HOME > ブログ > 東京でのキッズカイロプラクティックDayが充実!

東京でのキッズカイロプラクティックDayが充実!

小児カイロ 2012年7月20日

毎月最終金曜日の、東京の塩川カイロプラクティックオフィスでの
Kids Day カイロプラクティックですが、
アジャストメントを受けてくれる子どもたちが増えてきています!

東京でのキッズカイロプラクティックDayが充実!.jpg

今月は、発達の問題を改善したいという願いから、
カイロプラクティックを開始した男の子たちに、
アジャストメントが届くことになり嬉しいです。


今回はじめて来てくれた、
知的障害を伴う自閉症の小学4年生の男の子は、
以前にお伝えした4年生の男の子と同様に、
潜在能力をできるだけ発揮してほしいです。
きちんとアジャストメントも受けてくれましたし、
まだまだ発揮されてない能力がたくさんあると思われます。

ADHDと診断された2年生の男の子は、
特に上部頸椎に明らかなサブラクセーションが見られました。
上部頸椎の状態が改善すると、比較的短い期間の中でも、
顕著な改善が見られることが多くあります。


夜泣きでお困りだという10カ月の女の子は、
アジャストメントによって体の緊張と自律神経の働きが
改善されれば、必要以上に泣くことが減っていくと考えられます。

聴力と言語発達を最適にするために、
神経機能を高めるアジャストメントを継続して受けている男の子は、
その後も順調に保育園での時間を楽しく過ごしています。
おともだちとのコミュニケーションも積極的に取ろうとしている
お話が聞けました。
一方で、苦手な構音が徐々に明らかになっているようすで、
言語聴覚療法が必要になるタイミングが近いかもしれないとの
印象を受けました。


もっともっとたくさんの子どもたちに、
カイロプラクティックを届けていきたいです!!

カイロキッズこうべOffice | C.A.C.C.P.とは? | Dr.OBATA | 来院からの流れ | 患者様の声 | セミナー | ブログ | Q&A | ご予約・お問い合せ

Copyright (C) CHIROKIDS Kobe. All Rights Reserved.


上へ戻る