HOME > ブログ > 助産婦たちのカムバック! その背景にあるのは?

助産婦たちのカムバック! その背景にあるのは?

アメリカでの現状 2015年6月15日

助産婦たちのカムバック!
そしてその背景にあるのは?

助産婦たちのカムバック.jpg


アメリカでのお話しですが、助産婦(助産術)の「復権」が伝えられています。

データによると、1989年の時点では、助産婦が関わるお産は全体のわずか3%だったのが、2013年には9%に増えているとのことです。

その背景にあるのは、30%を超えるにまで上昇した帝王切開率や、陣痛促進剤の止まらない乱用など、投薬と手術が中心の「現代産科医療」が肥大化したため、そこに「違和感」をおぼえた母親たちが、より自然で、母子を主役に据える助産術のサポートを、自らの妊娠とお産に求めた結果だと分析しています。


ということは、医療体制やライフスタイルが似ている日本でも同じ傾向なのでしょうか?

温かく、力強く、キラキラ輝く助産婦さんたちが、日本にもどんどん増えて欲しいし、女の子のなりたい職業ランキングの上位に「助産婦」が上がってくるような時代が来てほしいと願います。

カイロキッズこうべOffice | C.A.C.C.P.とは? | Dr.OBATA | 来院からの流れ | 患者様の声 | セミナー | ブログ | Q&A | ご予約・お問い合せ

Copyright (C) CHIROKIDS Kobe. All Rights Reserved.


上へ戻る