HOME > ブログ > カイロプラクティック・ケアで不妊治療

カイロプラクティック・ケアで不妊治療

マタニティ 2015年12月17日

とある40代半ばの女性のケース。
700万円かけて、「不妊治療」に8回失敗し、妊娠も出産も、結局出来ず。

ThinkstockPhotos-469910566.jpg

その後、カイロプラクティック・ケアを開始し、17回のアジャストメントに7万円弱の出費で、副作用も何も経験せず、見事に妊娠とお産を達成された。

何とも「痛快」なエピソードですが、自戒も込めて言わせてもらうと、この素晴らしさを広く伝える「最大限の努力」を、私たちは継続して実践出来ているだろうか?

以下、宇賀神先生のアップをシェア

Blog記事のコメント

  • icon
    Rieko Yamaji:感慨深い話ですね。カイロプラクティックの根本がここに凝縮されているように思います。 素敵なお話でやる気が出てきました!!私もがんばろー!!(^^)

  • icon
    河村 建一:痛快ですね、まさに!

  • icon
    小畑 おばた 良明:本質を突いたケアだからこそ、痛快な結果を導けるのであり、同時に物事の本質が理解されにくい世の中では、なかなか伝わりにくいことも事実でしょうね^^;

  • icon
    森 茂:実は、私にもこれに似たケースあります。

  • icon
    小畑 おばた 良明:それ、シェアしよう!

カイロキッズこうべOffice | C.A.C.C.P.とは? | Dr.OBATA | 来院からの流れ | 患者様の声 | セミナー | ブログ | Q&A | ご予約・お問い合せ

Copyright (C) CHIROKIDS Kobe. All Rights Reserved.


上へ戻る