HOME > ブログ > 最近あったお問合せ

最近あったお問合せ

マタニティ 2018年6月15日

【ファミリーカイロプラクターの皆さん!
もっともっと役割を果たすために頑張りましょう!】
 
最近あったお問合せ↓↓
ーーーーーーー
まず、予約の対象になるかどうかをご診断ください。
 
昨年の11月に男の子を出産し、その後5カ月経過したぐらいから右股関節の痛みを感じるようになりました。
 
近くの整形にいきましたら直ぐに労災病院にと言われ、またそこから大学病院にと言われ先日受診してきました。
 
手術と診断され8月に今後の流れを決めることになりました。
 
先天性のものと言われましたが、今まで30年何も違和感もなく生活してきました。子育て真っ只中に手術の選択は非常に厳しく、何か手立てがないかと思っています。
 
以前に小畑先生のところに行っていらっしゃったTちゃんのおばあちゃんに紹介いただきメールをさせていただいた次第です。よろしくお願いいたします。
 
因みに私は本人の義母です。

ThinkstockPhotos-57577599.jpg
 
お返事↓↓ 

○○さま、初めまして。
カイロキッズこうべ院長の小畑(おばた)と申します。
 
お伝えいただいた内容から推察するに、
昨年11月に男児を出産された子育て真っ最中のママさん(お嫁さん)の股関節の問題に対するお問い合わせですね?
 
もちろん、どういった背景なのかをきちんとお尋ねした上で判断すべきですが、股関節に関して30年間何も問題もなくお過ごしだった方が、妊娠と出産を境に初めての「股関節痛」でお困りというケース。
 
であれば、乳飲み子の育児真っ最中の母親に対して「いきなり手術」という提案がベストな判断なのか?など言いたいことはたくさんありますが、とにかく慎重に検討すべきだと思います。
 
まずはお越しいただき、詳しくお話をお聞きして、産後のカイロプラクティックケアで改善を期待すべきだとおススメします。ご検討いただけますよう、よろしくお願いいたします。

カイロキッズこうべ
小畑 良明

Blog記事のコメント

  • icon
    上村 高史:その年齢で股関節手術とは嘸かしレントゲンが悪く写ったのでしょうね? いくつか検査は必要ですが切らなくても充分改善される可能性はありますね。

  • icon
    Shin Takahashi:あちゃー だから病院なんぞで無理やり仰向けで出産するなとあれほど・・

  • icon
    小畑 おばた 良明:これが現状です... だから私らも死にものぐるいで頑張らなアカンのですが、こちらの現状もねぇ

カイロキッズこうべOffice | C.A.C.C.P.とは? | Dr.OBATA | 来院からの流れ | 患者様の声 | セミナー | ブログ | Q&A | ご予約・お問い合せ

Copyright (C) CHIROKIDS Kobe. All Rights Reserved.


上へ戻る