HOME > ブログ

ドイツの保育現場

イネイト保育会 2018年7月 6日

新しいプロジェクトに向けて、今ご一緒している方が、ドイツの保育現場と冒険あそび場を訪問したときに聞いた言葉↓↓
 
●親同伴で来てもよいが、遊びの最中は親から離れる。
 
●あえて子どもを1人にする事で自己防衛の力が発現する。
 
●去年2万人が遊びに来たが、4回しか救急車は来なかったし、たいしたケガではなかった。
 
●子どもにはケガをする権利がある。

d1.jpg

d2.jpg

カイロキッズこうべOffice | C.A.C.C.P.とは? | Dr.OBATA | 来院からの流れ | 患者様の声 | セミナー | ブログ | Q&A | ご予約・お問い合せ

Copyright (C) CHIROKIDS Kobe. All Rights Reserved.


上へ戻る